世界三大料理!絶対食べたいトルコ料理

世界三大料理!絶対食べたいトルコ料理

トルコ料理の基本                              
トルコ料理は”世界三大料理”の一つです。
アジアとヨーロッパの文化が融合しているトルコでは、主食はパン又は米です。
イスラム教国であることから、豚肉料理は殆どなく、羊肉を中心に鶏肉や牛肉を使った料理が多くあります。
広大な国土を誇るトルコでは食料自給率が100%以上で、地域によりさまざまな種類の料理があります。
トルコ旅行の楽しみは観光地巡りだけでなく、”グルメ巡り”も心行くまで堪能したいものです。
 
●日本人の口に合うトルコ料理の特徴
世界三大料理の一つであるトルコ料理ですが中華料理やフランス料理に比べ、食べたことがない方も多いのではないでしょうか。
トルコ料理は辛いというイメージを抱いている人も多いようですが、基本の材料や調味料は
羊肉やひよこ豆、ヨーグルト、オリーブオイル、野菜、魚などを用いており、日本人の口に合う料理がとても多くあります

以下は、トルコ旅行時に絶対食べたいトルコ料理の定番についてです。
 
定番のトルコ料理を食す!                             
【前菜】メゼ
レストランでトルコ料理を食べようとすると、大抵の場合は“フルコース”になって料理が運ばれてきます。
トルコ語で「メゼ」と呼ばれる前菜は、冷菜や温菜の種類が多く、量もたくさんあります。
トルコではメゼと一緒に食前酒の”ラク(蒸留酒)”を注文するのが一般的です。
茹でたひよこ豆にレモンやにんにく、ヨーグルト、ハーブ、オリーブオイルなどを混ぜた”フムス”が、トルコメゼを代表する前菜料理です。
フムスのほかにもムール貝や魚、野菜などのメゼ料理も多く、メイン料理に辿りつくまでにお腹がいっぱいなりそうな位にボリュームがあります。
 
【前菜】ビベル・ドルマス
前菜として提供されることが多い「ビベル・ドルマス(Biber Dolması)」は、日本の”ピーマンの肉詰め”に似た料理です。
ピーマンに肉だけでなく米を詰めるところがビベル・ドルマスの特徴です。
トルコ語でドルマ=詰めもの、という意味があり、ピーマンを使ったビベル・ドルマスのほか、トマトやナスなどを使ったドルマ料理があります。
 
【前菜】ミディエ・ドルマス
ミディエ・ドルマス(Midye Dolması)は、ムール貝にお米やナッツ、たまねぎなどを詰めた料理です。
食べるときにはレモン汁をふりかけて食べます。
レストランの前菜として提供されることもありますが、トルコのストリートフードで気軽に味わうことができます。
 
【サラダ】チョバン・サラタス
トルコ料理の定番サラダは「チョバン・サラタス(Çoban salatası)」です。
トルコ語で”羊飼いのサラダ”という意味をもつチョバン・サラタスは、トマトやたまねぎ、きゅうり、青唐辛子などの野菜に
レモンやオリーブオイル、塩でシンプルに味付けされたサラダ
です。
さっぱりした味わいであるため、お肉との相性もばっちりです。
 
【スープ】メルジメッキ・チョルバス
「メルジメッキ・チョルバス(Mercimek çorbası)」は、トルコで定番の”レンズ豆のスープ”です。
どこのお店でも食べられるといわれるスープであり、トルコ人の食生活に欠かせない料理です。
具材やトマトペーストを入れたスープもあり、レモンやバターを加えて自分好みの味に仕上げていきます。
 
【肉料理】ケバブ
トルコの肉料理といえば「ケバブ(Kebabı)」です!香辛料やヨーグルト、トマトなどのマリネで味付けをした羊肉や鶏肉などのお肉を、
焼いて食べるのが一般的なケバブ
です。
一口にケバブといっても料理方法や食材、食べ方などにより種類が豊富にあります。
最も有名なケバブは”ドネルケバブ(Dönmek Kebabı)”といい、ドネルはトルコ語で回転するという意味を持ちます。
鉄柱に香辛料で味付けされた肉を何層も重ね合わせて、回転させながら焼いていきます。
焼いた肉をナイフで必要な分だけ削いて、パンに野菜やソースをいっしょに挟んで食べます。
ケバブにはこのほか シシ・ケバブやアダナ・ケバブ、タウク・シシ、イスケンデル・ケバブなど多様なバリエーションがあります。
 
【肉料理】カナット
トルコ料理で有名なケバブには様々な種類がありますが、鶏肉の手羽先を使ったケバブを「カナット(Kanat)」といいます。
ケバブのお店で注文することができ、程良い香辛料で味付けされた手羽先です。
手掴みで大胆に食べることができ、小腹が空いた時に気軽に食べられる定番料理です。
 
【パン】ウスラック ブルゲル
ウスラック ブルゲル(Islak Burger)は、トルコ語で”濡れバーガー”という意味のグルメです。
その名の通り、バンズが濡れ、湿っていることが特徴のバーガーです。
トマトベースのソースには数種類の隠しスパイスが入っていて、口にふくんだ瞬間にソースが口の中にひろがります。
トルコの濡れバーガーはケバブと同様にストリートフードの一つとしてとても人気があります。
 
【パン】ピデ
「ピデ(Pide)」はトルコ風のピザです。
トルコのパンはとても美味しいことで有名ですが、ピデはその美味しいトルコパンに具材(肉、チーズ、野菜、卵など)をのせて焼いています。
薄いパンを使うピデですが、焼き立ての生地はとてもふわふわで香ばしく、最高に癖になるおいしさです。
 
【パン】サバサンド
トルコのB級グルメの代表格といえば「サバサンド」です。焼いたサバをレタスや玉ねぎなどの野菜といっしょにパンに挟んで食べます。
味付けもとてもシンプルで、レモンをかけて食べるのがトルコ流です。
ボリュームが多い割にはとてもシンプルな味付けであるため、小腹が空いた時に食べる人が多いようです。
トルコのストリートフードの一つでもあり、街中にたくさんお店があるため気軽に食べることができます。

トルコ旅行・観光・ツアーならターキッシュエア&トラベル